30代恋愛のマナーの基礎!読まないと後悔するわよ!

行き遅れる女の性格の特徴(年代別)

2017年03月31日 15時36分

負の連鎖!年代別恋愛心理学

悪いほうへ、悪いほうへ。

恋愛がうまくいかない女子の 思考回路を徹底分析!

20代で彼氏できない女子の思考回路

「なんで自分に見合った男がいないの~?」
「理想の彼氏はもっと他にいる!」

花の20代! 社会に出てほやほやの20代は、 一般的に周りの男性からチヤホヤ甘やかされるもの。

みんながお姫様扱いしてくれるからって、 自分の価値が高いと勘違いしてない?

チヤホヤしてくる男よく見てみて。

既婚者、セクハラ上司、
下心見え見え男子。 そんなものよ。

そこに勘違いしてそういう男と遊んでると行き遅れるわよ!

30代で彼氏できない女子の思考回路

一気にチヤホヤされなくなった30代女子。

もはや女子でもなく、「おばさん」の領域で、 20代の頃チヤホヤされるがまま 調子に乗っていた鼻をへし折られる!

一気に自分の価値が下落して、どん底。

でも!まだ「チヤホヤされたーい!」 「まだまだいける!」 と、
未練がましく、女の子を演じているオバサン! その考え方が間違ってるのよ!

30代は自分のことができるようになって、
自己管理ができなきゃ見放される。 「何も知りませ~ん。」「よっぱらっちゃった~。」

なんて言ってりゃいいと思ったら大間違い。

ってか、それ、「痛い女」 扱いづらい物件として処理されるわよ。

40代で彼氏できない女の思考回路

もう、女としてじゃなくて、 仕事人として、バリキャリの道へと思考を変換した40代。

キャリアはアップ! 部下を抱えて毎日充実した仕事ぶり。

「私は仕事で忙しいのよ」 「できる女だから、できる男が寄ってくるはず」 って、

自分が「できる女」=「いい女」って お高くとまってない?

その思考が男を遠ざけるのよ! 仕事はできても、弱みも見せられる、

人間らしい女であった方が、 好感度高いわよ!

まとめ

20代で、チヤホヤに勘違いし、
30代で、「女の子」と思い込み、 40代で、できる女が美しい!

と思ってるその思考! それこそが彼氏できない負のスパイラル!